【予告】空耳図書館のはるやすみ・おやこのじかん「はるのはじまり、いのちのたまご」3月20日に開催します!

早いもので3年目となる’ちょっと不思議な読書会’「空耳図書館のはるやすみ」。2017年も3月20日(月・春分の日)に、ここから誕生したaotenjo(外山晴奈・橋本知久)のおふたりといっしょに、五感や身体を使って絵本の世界を自由に旅します。

応募は2月中旬から。ちらし配布は1月下旬からを予定しています。どうぞお楽しみに! (平成28年度子どもゆめ基金助成事業・読書活動)

 

※詳細はこちらの空耳図書館専用サイトをご覧ください!

 

日時:3月20日(月) 午前10時30分~12時【予定】

あそぶ人:aotenjo   +空耳図書館ディレクター・ササマユウコ
参加費:無料   定員:ちいさなお子様とその保護者(10組程度・お申込み順)
主催・お問合せ:芸術教育デザイン室CONNECT/コネクト

イラスト:Koki Oguma