コネクト「路上観察学会分科会」立ち上げました

現在開催中の「尾辻克彦×赤瀬川原平」展の関連イベント「南伸坊×林丈二放談」が開催されました。

 去る10月26日にご逝去された赤瀬川原平さんを偲びながらも、笑いの絶えない和やかな会となりました。路上観察学会のエピソードを始め、「赤瀬川原平」という日本では稀有な道を歩んだ芸術家の、人生そのものを面白がる生き方には、コネクトが目指すべき在り方も教えて頂けました。大人が楽しむ心を忘れてしまうと世の中は閉塞しますし、日常にふっと風穴を開ける役割が芸術にあるのだと思いました。

 放談後には、担当学芸員・谷口さんの多大なるご協力を頂いて、お二人に「コネクト路上観察学会 分科会」立ち上げのご報告をさせて頂きました。今後、講師の鈴木健介さんと共に、町田市、相模原市をはじめ本家のエスプリを受け継いだ面白いワークショップを作っていけたらと思っています。

文学者・尾辻克彦についても町田市民文学館で、ぜひ出会ってみてください。

 

「赤瀬川原平×尾辻克彦」展は12月21日まで。町田市民文学館ことばらんど

〇2014年11月11日にスタートします。
専用サイトができました こちらから→