ブログカテゴリ:コネクト通信5月号



2019/05/21
2019年5月19日【日・満月】第8回の「即興カフェ」を終了いたしました。今回のテーマはカナダの作曲家R.M.シェーファーがサウンドスケープ論を提唱した著書『The Tuning of The World 世界の調律』の中で記した「Sonic Universe!...
2019/05/17
【路上観察学会分科会|活動情報】2019年6月1日発売号 『建築ジャーナル』特集「散歩」にて、メンバー鈴木健介とササマユウコが、それぞれ漫画と音の散歩(サウンドウォーク)で渋谷のまちを歩いています。ササマユウコは音地図や回想を交えて、音のない音楽作品「渋谷の空耳」が生まれるまでを綴りました。...
2018/05/26
現在、コネクトの特設ページでは協働プロジェクト「聾/聴の境界をきく~言語・非言語対話の可能性」2017の活動報告を連載しています。 ①考察の前に(4.25) ②メンバーの考察(5.26) 次回は「参加者の声」をご紹介する予定です。どうぞご覧ください。
2017/05/30
 昨年5月からちょうど1年になりますが、上智大学グローバル・コンサーン研究所で開催された哲学カフェ(テーマ:人権)に参加しました。同大学の哲学科長・寺田俊郎先生をサポート役に、哲学科の学生をはじめ、カフェ・フィロ等に通う外部の大人たちも含めた総勢20名余りの参加となりました。...
2017/05/01
芸術教育デザイン室CONNECT/コネクトのブログ「コネクト通信」です。不定期更新中。 本サイトhttp://coconnect.jimdo.com/
2016/05/24
5月14日より渋谷UPLINK(アップリンク)で上映がスタートした話題の映画『LINSTEN』。聾者の監督おふたり(牧原依里さん、雫境さん)とともに代表ササマユウコが、サウンドスケープ哲学を研究する音楽家の立場からアフタートークに出演しました。 □詳細は ササマユウコのブログ『音のまにまに』をご覧ください。
2016/05/14
美術館の常設展「岡本太郎と音楽 〜響き・不協和音」に訪れましたが、企画展の「岡本太郎が愛した沖縄」も非常に興味深い展示でした。...
2015/05/11
東京大学駒場博物館では現在、特別展『境界を引く⇔越える』が開催されています(無料)。...
2015/05/05
今年で9年目を迎える桜美林大学プルヌスホール市民群読音楽的『銀河鉄道の夜』。その付帯企画ワークショップとして4日に脚本・演出の能祖將夫氏(桜美林大学教授)による群読ワークショップが開催されました。...