ブログカテゴリ:コネクト通信



2019/07/08
【代表ササマユウコ個人FBからの転載です】  ここ数年、七夕の時期に巡ってくるホスピスコンサート「Mother Songs」が無事に終了した(非公開)。気づけば10年11回目となり春には立派すぎる感謝状まで頂いてしまったが、この場から「音楽とは何か」と気づかされることは果てしなく、いつも感謝しているのは私の方だ。...
2019/05/21
2019年5月19日【日・満月】第8回の「即興カフェ」を終了いたしました。今回のテーマはカナダの作曲家R.M.シェーファーがサウンドスケープ論を提唱した著書『The Tuning of The World 世界の調律』の中で記した「Sonic Universe!...
2019/05/17
【路上観察学会分科会|活動情報】2019年6月1日発売号 『建築ジャーナル』特集「散歩」にて、メンバー鈴木健介とササマユウコが、それぞれ漫画と音の散歩(サウンドウォーク)で渋谷のまちを歩いています。ササマユウコは音地図や回想を交えて、音のない音楽作品「渋谷の空耳」が生まれるまでを綴りました。...
2019/04/27
このたび、無事にユニコム(相模原市立市民・大学交流センター)の審査を経て1年間のオフィス更新が決まりました(2020年5月末まで)。芸術と学術を「つなぐ・ひらく・考える」活動もいよいよ6年目。小学校なら最終学年にあたります。特に今年は空耳図書館を地域活動に据えていく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。...
2019/04/22
【募集中】第8回即興カフェ「満月|森羅万象に耳をひらけ!~暮らしと宇宙の音楽」 日時:2019年5月19日(日・満月) ※会場は11時の設営から開放いたします。カフェでは別途ランチも頂けます。 OPEN 13:00頃から15:30頃まで...
2019/03/19
 去る17日の日曜日に「おとなの空耳図書館 やってみましょう!哲学カフェ」をユニコムプラザさがみはら・マルチスペースにて開催しました。進行役に寺田俊郎先生(カフェフィロ設立メンバー、上智大学哲学科科長)をお招きして、空耳図書館の推薦図書『哲学カフェのつくりかた カフェフィロ編』(鷲田清一監修、大阪大学出版会)と共にご紹介しました。...
2019/03/10
 空耳図書館の推薦図書2冊目はこちら『音さがしの本〜リトル・サウンド・エデュケーション』(春秋社 増補版2008)です。サウンドスケープ論を提唱したカナダの作曲家M.シェーファーと弘前大学今田匡彦教授が日本の子どもたちに向けたサウンド・エデュケーション(音のワークショップ)100の課題集です。音のある世界も音のない世界も扱ったユニークな"音楽の教科書"。しかも自在にアレンジが可能なので(だからこそ)、進行役にはサウンドスケープの哲学を知っていることが望ましいと思っています。先日のカプカプ等、即興性が求められる現場にも応用しています。そしてこの場のあり方と、今回3月17日にご紹介する臨床哲学のカフェもとてもよく似ているのです。  なぜなら両者ともに音楽や哲学の専門知識や特別な技術は必要とせず、誰にでもひらかれた場を目指しているからです。そしてキーワードは「きく」こと。対象が音│言葉の違いだけ。  ササマユウコはもともと大学で教育哲学を学び、2011年9月から2013年3月までは弘前大学大学院今田研究室に籍を置き、サウンドスケープ論を「耳の哲学」と捉え直して研究していました。このサウンド・エデュケーションを実際に体験してみたい方も、どうぞお気軽にお問合せください。小さな音、音を出さない音のワークショップ、大人向けの「即興カフェ」も展開しています。 (写真右上)NPO法人らいぶらいぶ主催「ベビーフェスタ 空耳図書館」右下「即興カフェのサウンド・エデュケーション」 ◎芸術教育デザイン室CONNECT/コネクト www.coconnect.jimdo.com tegami.connect@gmail.com 
2019/03/04
【参加お申込みは前日16日18時まで!】※当日見学可(申込み不要) 芸術教育やワークショップ、読書会や子育てサークル、PTAや自治会まで幅広く応用可能な「哲学対話」の基本形を体験型で学びます!貴重な機会ですので、どうぞご参加ください。
2019/02/19
去る2月2日(土)に第7回即興カフェ「節分前夜|ウチはソト、ソトはウチ」を無事に開催いたしました(実験者:石川高(笙)、國崎晋(モジュラーシンセ)、鈴木モモ(ストリングラフィ、会場:四ツ谷サロンガイヤール、助成:日本音楽即興学会)。 ・詳細は「即興カフェ」Facebook専用ページをご参照ください。 http://www.facebook.com/improcafe...
2019/01/12
コネクト・レジデンス沼下桂子さんの企画による版画展@植物園カフェのご案内です。沼下さんは現在、上野の森新文化構想のスタッフ、女子美術大学版画研究室では後進指導にも携わっています。植物園カフェはその女子美術大学の目の前にあり、新しい福祉の在り方を提案するコミュニティ・カフェです。 是非お出かけください! Practical case interviews #03...

さらに表示する